【大阪府】宅地建物取引士資格試験(宅建)試験会場一覧【令和6年度(2024年)】

2024年10月20日(日)に実施される宅地建物取引士資格試験(宅建)の試験会場をまとめました。

この情報はインターネット申込による試験会場選択画面で登録されていた情報に基づいて作成しています。

尚、令和6年度より例年8月に発送していた試験会場通知(はがき)が廃止になり、10月初頭発送の受験票に記載されます。

その他、自分の試験会場はインターネットのマイページで確認することができます(郵送申し込みはお問い合わせダイヤルで確認)。

協力機関 (一財)大阪府宅地建物取引士センター





F会場(大阪市北区内)

(K会場は別会場ですが、いずれも大阪市北区内です。現時点では会場が未定です。今後、確保した会場のうちから協力機関が指定します。指定を受けた試験会場は、8月下旬にウェブサイト「宅建試験マイページ」で照会可能です。)

G会場(大阪市住之江区内)

(現時点では会場が未定です。今後、確保した会場のうちから協力機関が指定します。指定を受けた試験会場は、8月下旬にウェブサイト「宅建試験マイページ」で照会可能です。)

H会場(大阪市福島区内)

(現時点では会場が未定です。今後、確保した会場のうちから協力機関が指定します。指定を受けた試験会場は、8月下旬にウェブサイト「宅建試験マイページ」で照会可能です。)

I会場(大阪市中央区内)

(J・L・M・女性専用のN会場は別会場ですが、いずれも大阪市中央区内です。現時点では会場が未定です。今後、確保した会場のうちから協力機関が指定します。指定を受けた試験会場は、8月下旬にウェブサイト「宅建試験マイページ」で照会可能です。)

J会場(大阪市中央区内)

(I・L・M・女性専用のN会場は別会場ですが、いずれも大阪市中央区内です。現時点では会場が未定です。今後、確保した会場のうちから協力機関が指定します。指定を受けた試験会場は、8月下旬にウェブサイト「宅建試験マイページ」で照会可能です。)

K会場(大阪市北区内)

(F会場は別会場ですが、いずれも大阪市北区内です。現時点では会場が未定です。今後、確保した会場のうちから協力機関が指定します。指定を受けた試験会場は、8月下旬にウェブサイト「宅建試験マイページ」で照会可能です。)

L会場(大阪市中央区内)

(I・J・M・女性専用のN会場は別会場ですが、いずれも大阪市中央区内です。現時点では会場が未定です。今後、確保した会場のうちから協力機関が指定します。指定を受けた試験会場は、8月下旬にウェブサイト「宅建試験マイページ」で照会可能です。)

M会場(大阪市中央区内)

(I・J・L・女性専用のN会場は別会場ですが、いずれも大阪市中央区内です。現時点では会場が未定です。今後、確保した会場のうちから協力機関が指定します。指定を受けた試験会場は、8月下旬にウェブサイト「宅建試験マイページ」で照会可能です。)

大阪府内会場(一般申込者)

(現時点では会場が未定です。今後、確保した会場のうちから協力機関が指定します。指定を受けた試験会場は、8月下旬にウェブサイト「宅建試験マイページ」で照会可能です。)





試験対策にオススメの参考書
KOJO

評価: 5.0

基礎から学びたいときは『ぜんぶ絵で見て覚える第2種電気工事士筆記試験すい~っと合格』がおすすめだよ。
また、『すい~っと合格赤のハンディ』は少し分厚いけど、ちょっとした空き時間に勉強をしたいときに役に立つよ。

あと、技能試験を受験するなら、絶対おすすめなのがHOZANのセット。役立つアイテムも充実している。

最新情報をチェックしよう!